人文学部 人文学科

国際コミュニケーション専攻

使える英語力を身につけて
世界で活躍する人材に

ビジネスや国際交流など、異⽂化コミュニケーションの必要性がますます高まる昨今。本専攻では、コミュニケーションの実践に必要な「英語力」を伸ばしながら、異文化への理解や国際ビジネスに関する知識を深めます。学内の留学生と互いの文化を紹介し合ったり英語でディベートをしたりと、アクティブな学びが日常的にあり、海外提携校のオンライン授業やTOEICの学内団体試験、生きた英語や異文化を肌で感じる夏期英語研修などの学内プログラムに参加することで、英語力をさらに高められます。実践的な「使える英語」を武器に、世界で活躍できる人材をめざします。

科目PICKUP

英語圏の社会と文化A

イギリスの社会や文化について学びます。国の成り立ちや歴史に対する理解を深めながら、自国の文化との違いを考察します。興味を持ったテーマについての発表をおこなうなど、アクティブな学びも。

英語文学概論

シェイクスピアをはじめとする英米の文学作品を読み、歴史や文化の理解を深めます。詩や劇の一節や短編小説といった、豊かな表現方法にふれたり、小説を原作とする映画を鑑賞したり。自由に感想を述べあう機会も通じて、文学作品を存分に味わいます。

異文化間コミュニケーション

リーディング、ケーススタディ、アンケート、講義、ディスカッションによって授業が組み立てられています。文化とは何かを踏まえたうえで、文化によってコミュニケーションプロセスのモデルとコミュニケーションスタイルがどう異なるかを学びます。

おもな卒業研究テーマ

『ロミオとジュリエット』における
自由意志の目覚め

中日茶文化の比較

Pedagogical Implications in Second Language Acquisition

Plastic Pollution and Its Impact on the Global Environment