管楽器専攻

個人レッスンで習得した演奏技術を、オーケストラで実践する。

10数種類の楽器の中から専門とする楽器を選び、演奏法や合奏技術、他の演奏者と協調する精神を学びます。個人レッスンでは、各自がそれぞれの個性に合わせて担当教員を希望できるシステムを採用し、効率よく技術を高められます。相愛オーケストラの一員として数多くの演奏会に参加できます。

カリキュラム

教員紹介

アンドレ・アンリ客員教授(トランペット)

フランス生まれ。リヨン国立高等音楽院第1位。ジュネーブ国際音楽コンクール優勝。フランス文化省から修士号に相当する音楽教授適性免許を取得。

杉山 康人客員教授(チューバ)

相愛大学音楽学部卒業。2003年アジア人では初のウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団。現在、クリーヴランド管弦楽団に在籍。第12回日本管打楽器コンクールテューバ部門第1位。

雲井 雅人客員教授(サクソフォン)

国立音楽大学を経てノースウェスタン大学大学院修了。日本音楽コンクール入賞、ジュネーヴ国際音楽コンクール銀メダル。2016年インディアナ大学にて客員教授を務める。「雲井雅人サックス四重奏団」主宰。国立音楽大学客員教授。

ファブリス・ミリシェー客員教授(トロンボーン)

リヨン音楽院で学ぶ。ブタベスト国際トロンボーンコンクール、トゥールーズ・バロック・トロンボーンコンクール入賞。ミュンヘン国際コンクール優勝。フライブルク音楽大学、パリ国立高等音楽院教授。

峰岸 壮一客員教授(フルート)

東京都出身。林リリ子に師事。慶応大学卒業。桐朋学園大学名誉教授。日本フルート協会名誉会長。

呉 信一客員教授(トロンボーン)

大阪音楽大学卒業。デットモルト国立音楽大学留学。元大阪フィルハーモニー交響楽団首席トロンボーン奏者。京都市立芸術大学名誉教授。2014年度京都市文化功労者。

集中レッスン担当講師

古部 賢一(オーボエ)
日髙 剛(ホルン)

長崎大学を卒業後、東京藝術大学で学ぶ。1996〜98年オランダ・マーストリヒト音楽院に留学。広響、日本フィル、読響、NHK交響楽団ホルン奏者を歴任。日本センチュリー交響楽団首席客演奏者。

三浦 徹(ユーフォニアム)
外囿 祥一郎(ユーフォニアム)

[フルート非常勤講師]

大江 浩志

京都市立芸術大学音楽学部及びマンハイム音楽大学卒業。平成8年度 兵庫県《坂井時忠音楽賞》受賞。

大嶋 義実

プラハ放送交響楽団首席フルート奏者、群馬交響楽団第一フルート奏者。

加藤 勇仁

大阪教育大学音楽コース卒業、パリ・エコール・ノルマル音楽院修了。ウインドアンサンブル奏フルート奏者、まほろばフルートオーケストラ代表。日本フルート協会代議員。

竹林 秀憲

元京都フィルハーモニー室内合奏団フルート奏者・楽団長。元相愛大学音楽学部教授。現在、 一般社団法人日本フルート協会常任理事。日本木管コンクール、全日本学生コンクール審査員。

中川 亜希子

京都市立堀川高校音楽科(現 京都堀川音楽高校)卒業。相愛大学音楽学部卒業。ウィーン国立音楽大学留学。京都芸術祭奨励賞受賞。

野津 臣貴博

 

平尾 多美納

相愛女子大学音楽学部器楽学科首席卒業。相愛大学研究科・兵庫教育大学大学院修了。ソロ・室内楽等の演奏と共に後進の指導に力を注いでいる。日本フルート協会・宝塚演奏家連盟会員。NSO_Japanメンバー。

吉岡 美恵子

神戸大学教育学部卒業、同大学院終了。独自のスタイルのリサイタルを開催し、海外での演奏も多い。CD「彩IRODORI」をリリース。日本フルート協会理事。


[ピッコロ・フルート非常勤講師]

山腰 まり

第47回全日本学生音楽コンクール全国1位。 第12回日本フルートコンベンション・ピッコロコンクール第1位。兵庫芸術文化センター管弦楽団アソシエイト・プレイヤー。


[オーボエ非常勤講師]

浅川 和宏

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、ノースウェスタン大学音楽学部大学院にて修士号を得る。メキシコ・バヒオ管弦楽団首席を経て、大阪フィルハーモニー交響楽団第1奏者。

清水 明

京都市立芸術大学音楽学部卒業 デトモルト音大留学 関西フィル在籍後エウフォニカ管弦楽団オーケストラディレクター。

髙山 郁子

大阪音楽大学卒業。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学大学院を最優秀で修了。大阪フィルハーモニー交響楽団を経て、現在京都市交響楽団首席奏者。オーボエファイブメンバー。

平井 好子

京都市立芸術大学、ドイツデトモルト国立音楽大学卒業。ドイツ・バッハゾリスデンのメンバーとして多くの演奏旅行に参加。故岩崎勇教授、H・ヴィンシャーマン教授に師事。


[クラリネット非常勤講師]

金井 信之

シカゴ交響楽団付属シビック・オーケストラ、広島交響楽団を経て大阪フィルハーモニー交響楽団第1クラリネット奏者。なにわ《オーケストラル》ウィンズ代表。

児玉 知郎

パリ・エコール・ノルマル音楽院にて審査員全員一致の首席で卒業。パリ国際音楽コンクールにて第1位、名誉賞受賞。

鈴木 豊人

桐朋学園大学音楽学部卒業、ドイツ・ケルン音楽大学留学。キール市立フィルハーモニー管弦楽団元首席奏者。サイトウ・キネン・オーケストラ、紀尾井シンフォニエッタ東京元楽団員。宮川彬良とアンサンブル・ベガ現楽団員。

滝沢 誠友

京都市立京都堀川音楽高校を経て京都市立芸術大学卒業 。

渡邊 一毅

兵庫県立神戸高等学校を経て東京藝術大学卒業。ブリッツフィルハーモニックウィンズコンサートマスター。2018年にソロCD「Triptyque」リリース。

トン・ブルックス・ノブオ

米・ミシガン大学のクラリネット演奏科とピアノ演奏科を卒業。デュポール大学のクラリネット演奏科、ピアノ演奏科の修士課程修了。元大フィル首席クラリネット奏者。


[クラリネット・バスクラリネット非常勤講師]

福井 聡

京都市立芸術大学、ベルギー王立アントワープ音楽院クラリネット科、バスクラリネット科卒業。兵庫芸術文化センター管弦楽団アソシエイトプレイヤー。


[サクソフォン非常勤講師]

岩田 瑞和子

大阪音楽大学短期大学部卒業。オーケストラの客演奏者として多数出演。ミ・ベモルサクソフォンアンサンブルのコンサートミストレス。サクソフォンを前田昌宏氏に師事。

白石 尚美

相愛大学を首席卒業。京都市立芸術大学大学院を京都市長賞を得て修了。第50回なにわ芸術祭、第17回大阪国際音楽コンクール、各第1位。オーケストラの客演を務める。ミ・ベモルサクソフォンアンサンブル所属。

陣内 亜紀子

大阪音楽大学卒業。卒業後、フランス・スペイン各国際夏期大学にて研修。平和堂財団芸術奨励賞受賞。大津市文化賞受賞。滋賀県音楽振興会理事。関西主要オーケストラ客演奏者。


[ファゴット非常勤講師]

倉橋 日出夫

大阪教育大学特設音楽課程卒業 元広島交響楽団。

星野 則雄

大阪芸術大学、桐朋学園大学を経て1980年より関西フィルハーモニー関西フィルハーモニー管弦楽団首席ファゴット奏者。アンサンブルベガメンバー。

山本 一宏

 

久住 雅人

 


[トランペット非常勤講師]

稲垣 路子

愛知県立芸大卒業。第25回日本管打楽器コンクール、第78回日本音楽コンクール第1位。竹本義明、津堅直弘、武内安幸の各氏に師事。京都市交響楽団団員。

小曲 俊之

東京音楽大学卒業第19回日本管打楽器コンクール入賞。大阪市音楽団を経て日本センチュリー交響楽団首席トランペット奏者として活動。

早坂 宏明

北海道足寄町出身。東京芸術大学卒業。トランペットを堀川雅弘、金石幸夫、中山富士雄の各氏に師事。1989年京都市交響楽団に入団。関西トランペット協会会長。


[トロンボーン非常勤講師]

岡本 哲

相愛大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。第17回日本管打楽器コンクール第2位入賞、京都市交響楽団に移籍。リサイタルやオーケストラ等とのコンチェルトの共演等各地で活躍中。現在、京都市交響楽団首席トロンボーン奏者。

近藤 孝司

東京音大卒 ベルリン芸大卒 日本音楽コンクール第2位 日本管打コンクール第2位 元.東京フィルハーモニー交響楽団 元.日本センチュリー交響楽団首席奏者。

矢巻 正輝

大阪交響楽団トロンボーン奏者。関西トロンボーン協会常任理事。全国各地でリサイタル、ソロ出演も多い。ソロCD「レゾナンス」、「With Strings」発表。


[バストロンボーン非常勤講師]

小西 元司

京都市交響楽団バストロンボーン奏者。ジャパン・ブラス・コレクションメンバー。関西トロンボーン協会理事。トロンボーンを磯貝富治男氏に師事、バストロンボーンを呉信一氏、伊藤清氏に師事。


[ホルン非常勤講師]

小椋 順二

鳥取県倉吉市出身。大阪音楽大学、ケルン音楽大学アーヘン校卒業。現在、京都市交響楽団ホルン奏者。シンフォニア・ホルニステン、京都 ラ ビッシュ アンサンブルのメンバー。

蒲生 絢子

向井 和久

桐朋学園大学音楽学部卒業。’84 神奈川フィルハーモニー管弦楽団に首席として入団。’91 大阪センチュリー交響楽団に移籍。

村上 哲

京都市立芸術大学卒業。「第59回日本音楽コンクール」最高位。京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団の楽団員を過去に務める。


[ユーフォニアム非常勤講師]

深川 雅美

大阪芸大卒業。卒業時学科長賞。同大学卒業演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会などに出演。第18回日本管打楽器コンクール4位入賞。今までにオーケストラとの共演、リサイタルやアンサンブルの公演も行っている。

三宅 孝典

東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。在学中に安宅賞を受賞。オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラユーフォニアム奏者。日本ユーフォニアム・テューバ協会理事、日本管楽芸術学会会員。生駒ウインドオーケストラ音楽監督。


[チューバ非常勤講師]

川浪 浩一

 

北畠 真司

大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同大学院芸術文化専攻を修了。同大学卒業記念演奏会、第52回関西新人演奏会に出演。テューバを吉野竜城、武貞茂夫の各氏に師事。

吉野 竜城

公益財団法人関西フィルハーモニー管弦楽団(長い場合は関西フィル等)首席チューバ奏者、1999年アフィニス文化財団海外研修生として渡米。東京音楽大学卒業。田中眞輔、Rex Martinに師事。