地域と学ぶ 社会と学ぶ

社会や地域の人々とともに活動し、連携することで人間力を深める。

たとえば、作曲家について学ぶことや楽器の技能を高めることは、机上あるいは楽器を前にして行えます。
しかし、人間力は年齢も価値観も異なる人々との交流やさまざまな経験を通じて、ようやく深められるものです。
その重要な場が、地域や社会との交流です。相愛大学では学部の特性を活かしながらさまざまな活動を行っています。

大阪市との包括連携

大阪市と相愛大学との間で、相互に協力し活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的として、以下に掲げる内容について連携・協力するための協定を締結しました。

  1. 教育研究の向上に関すること
  2. 芸術・文化の振興に関すること
  3. 生涯学習の振興に関すること
  4. まちづくりに関すること
  5. その他

住之江区との包括連携

相愛大学と大阪市住之江区は、包括的な連携のもと、相互に協力し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的として、以下に掲げる内容について連携・協力するための協定を締結いたしました。

  1. 教育研究向上に関すること
  2. 芸術・文化の振興に関すること
  3. 生涯学習の推進に関すること
  4. まちづくりに関すること
  5. 食と健康に関すること
  6. 子ども・子育て支援に関すること
  7. 学生が地域の担い手として活躍するための仕組みをつくること
  8. その他

中央区との包括連携

相愛大学と大阪市中央区は包括的な連携のもと、相互に協力し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的として、以下に掲げる内容について連携・協力するための協定を締結いたしました。

  1. 教育研究の向上に関すること
  2. 芸術・文化の振興に関すること
  3. にぎわいの創出に関すること
  4. 生涯学習の推進に関すること
  5. まちづくりに関すること
  6. 食と健康に関すること
  7. 子ども・子育て支援に関すること
  8. その他

森ノ宮医療大学との包括連携

相愛大学と森ノ宮医療大学は、包括連携協定のもと、相互に協力し、教育研究活動の向上と地域社会の発展に寄与する事を目的として、以下に掲げる内容について連携・協力するための協定を締結いたしました。

  1. 教育研究活動の向上に関すること
  2. 大学行事の連携に関すること
  3. 学生自治活動及びクラブ活動の連携に関すること
  4. 地域の活性化・まちづくりに関すること
  5. 地域の医療・福祉・健康の向上に関すること
  6. その他前条の目的を達成するために必要な分野に関すること

大阪急性期・総合医療センターとの相互連携

相愛大学と大阪急性期・総合医療センターは、「包括連携協定」を締結しました。音楽学部の学生が患者向けのコンサートを行ったり、人間発達学部の学生が病院で実習するなど、様々な連携事業を実施しています。

大阪市立大学医学部附属病院との相互連携

相愛大学と大阪市立大学医学部附属病院は、相互の密接な協力と連携により、医療・教育・健康・福祉等にかかわる地域の課題に迅速かつ適切に対応し、心身共に豊かで活力のある地域社会の形成・発展に寄与することを目的として、相互連携に関する協定を締結しております。

大阪府立大学との履修提携

相愛大学と大阪府立大学は連携交流に関する協定を締結しました。本学と大阪府立大学は、相互の教育・研究活動の一層の発展をめざし、優れた人材の育成を行うため、授業科目の相互履修及び単位認定の連携が可能となります。

左:相愛大学髙橋乘宣学長
右:大阪府立大学南 努学長
相愛大学と大阪府立大学は連携交流に関する協定を締結しました。

平成20年8月6日

大阪府立大学と相愛大学は、教育研究活動における連携及び交流を図り、相互の一層の発展の推進を目的として、授業科目の相互履修及び単位認定などを行うため、平成20年8月6日(水)、大阪府立大学において連携交流協定の調印式を行いました。

協定書・覚書はこちら [PDF (89KB)]

地域子育て家庭との連携事業

相愛大学人間発達学部子ども発達学科では、地域子育て家庭との連携事業を展開しております。現在、“お母さん先生”を募集中。お子さんと一緒に、学生たちと交流しませんか? 保育者をめざす学生たちや子ども発達学科の教員たちが、いろいろな遊びを準備し交流活動を計画します。

教職員自主研修支援「大学・専修学校等オープン講座」(平成28年度まで)

相愛大学では、教職員の自主研修を支援することを目的として、「大学・専修学校等オープン講座」 (夏季講座)を開講し、教職員の資質向上に協力をしています。

豊中市教育委員会と相愛大学との連携協力

相愛大学は豊中市教育委員会と連携協力に関する協定を結びました。 この協定は、教育に関して相互の機能を活用して実践的な連携協力を行うことにより、豊中市の教育及び相愛大学における教育・研究の充実発展に寄与することを目的としています。具体的には、食育に関する教育支援及び社会貢献活動に関することについて連携協力することになります。

その他 地域連携・社会貢献事業

相愛大学人間発達学部発達栄養学科では、大学の持つ知的財産を社会に開放し、 地域の人材と協働することを理念においた地域連携事業を展開しております。